静岡新聞NEWS

南伊豆町、観光業に20万協力金 東伊豆町は夜間営業店に

(2020/4/23 09:24)

 南伊豆町は、観光業を対象に29日~5月6日に休業要請をし、休業した事業者に20万円の協力金を給付する。
 対象は宿泊、飲食、観光施設、遊漁船・渡船、ダイビング業で約200事業者。申請受付は町商工会が担当し、休業が証明できる写真などを申請書に添付する。財源は財政調整基金を充てる。
 東伊豆町は25日~5月6日まで、夜間営業するスナックやバー、居酒屋などの飲食店を対象に午後6時以降の営業の自粛を要請し、応じた店舗に協力金20万円を支給する。対象は約75店を見込む。
 自粛解除後に営業することや、2019年12月末納期までの町税に滞納がないことを条件にする。財源は財政調整基金を充てる。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿