静岡新聞NEWS

裾野市が休業要請、飲食店など想定 事業所に協力金給付

(2020/4/23 09:10)

 裾野市は不特定多数の人が出入りする可能性がある市内の事業所に休業要請し、応じた事業所に協力金を給付する方針を決めた。対象は飲食店、宿泊施設などを想定。給付の金額や仕組みなど詳細は24日までに固める。
 休業要請する期間は大型連休の4月29日~5月6日を軸に検討している。市によると、飲食店、宿泊施設は市内に200~250店舗あるという。売り上げが落ち込んでいる事業所が多く、協力金を当座の運転資金に充ててもらう。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿