静岡新聞NEWS

加工食品の表示「信頼できず」63% 静岡県民意識調査

(2020/4/3 07:19)
食品表示で信頼できないと思う食品は?
食品表示で信頼できないと思う食品は?

 加工食品の食品表示は信頼できない―。静岡県が実施した2019年度のインターネット県民意識調査で、食品表示が信頼できない食品の種類を聞いたところ、こんな傾向が浮かび上がった。「加工食品(冷凍食品を含む)」との回答が63%と最も多く、生鮮食品などに比べ突出した。
 調査は昨年7、8月に実施し、596人が回答した。表示が信頼できないと感じる食品を種類別に見ると「牛肉」が48・1%、「豚肉」が44・4%と半数近くで、「果物」や「牛乳」「卵」はいずれも18・5%と少なかった。
 信頼できない表示内容は「食品添加物」が最多の63%、「原産地名」51・9%、「農薬の使用(有機栽培など)」48・1%と続き、「銘柄」や「アレルギー」は14・8%と少なかった。
 安全性や環境保全、労働者の人権などに配慮した農産物の生産管理工程が確立されていることを示す「GAP」についての設問では「全く知らない」が71・3%に上った。「名称だけ知っている」は18・3%、「名称と取り組み内容を知っている」は3・4%にとどまり、県民に浸透していないことが浮き彫りになった。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト