静岡新聞NEWS

衆院静岡4区補選 共産・島津氏出馬へ

(2020/1/25 07:27)

 共産党県委員会は24日、望月義夫元環境相の死去に伴う衆院静岡4区の補欠選挙(4月26日投開票予定)に、党中央委員の元職島津幸広氏(63)=静岡市葵区与一=を公認候補として擁立すると発表した。島津氏は県庁で記者会見し「安倍政権で暮らしや平和が破壊されている」と述べた。
 会見に同席した山村糸子党県委員長は、立憲民主、国民民主両党との野党共闘について「できるだけ早く話し合いの場を設ける」とし、候補者調整にも応じる姿勢を示した。
 島津氏は浜松市出身。浜松工高卒。2014年の衆院選比例東海ブロックで初当選したが、17年の衆院選で落選した。
 静岡4区の補選を巡っては、自民党県議の深沢陽一氏(43)と、旧民進党県連4区総支部長を務めた無所属の田中健氏(42)が出馬を表明している。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト