静岡新聞NEWS

深沢氏推薦を決定、自民由比支部「満場一致」 衆院4区補選候補

(2020/1/11 08:30)

 自民党静岡市由比支部(望月俊明支部長)は10日夜、同市清水区で緊急の役員会を開き、同党衆院議員望月義夫氏(静岡4区)の死去に伴う4月の補選で、清水区選出の深沢陽一県議(43)への推薦を選挙区内6支部の中で最初に決めた。
 12日に蒲原、14日に清水の両支部も役員会や総務会を開き、深沢氏を推薦する方向。
 党静岡県連が8日に望月氏の後継候補となる衆院4区支部長を公募することを決め、深沢氏が推薦願いを各支部に提出したのを受けた対応。望月支部長は役員会後の取材に、満場一致の決定と明らかにした。推薦理由については「望月義夫氏の地域に注いだ思いや情熱を引き継ぎ、港湾事業などで活躍が期待できる深沢氏がふさわしい」と述べた。
 4月補選をめぐっては、富士宮市選出の木内満県議(39)も公募に応じる意向で、推薦獲得に向け動いている。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト