静岡新聞NEWS

新東名、御殿場JCT以東 開通23年度に延期

(2019/8/28 07:06)
新東名 御殿場JCT-伊勢原JCT間の開通見通し
新東名 御殿場JCT-伊勢原JCT間の開通見通し

 中日本高速道路は27日、新東名高速道で未開通の御殿場ジャンクション(JCT、御殿場市)―伊勢原JCT(神奈川県伊勢原市)間48キロの全線開通が当初予定の2020年度から23年度に遅れる見通しと発表した。整備が完了した区間から段階的に開通していく。
 伊勢原JCT―伊勢原大山インターチェンジ(IC、伊勢原市)間2キロは工事が順調に進んでいるため、19年度中の開通予定を19年中に前倒しした。御殿場JCT―御殿場IC(御殿場市)間7キロは予定通り20年度に開通する見込み。一方、20年度の開通予定だった御殿場IC―秦野IC(神奈川県秦野市)間26キロの開通は23年度、秦野IC―伊勢原大山IC間13キロは21年度にそれぞれ延期した。
 同社は遅れの理由について、神奈川県内での工事用車両進入路ののり面崩落や、地質調査で橋梁(きょうりょう)下の断層破砕帯が広範囲に及んだことによる施工計画の見直しなどを挙げた。
 川勝平太知事は「やむを得ない事情。神奈川県や沿線市町と連携し、1日も早く開通するよう働き掛けていく」とコメントした。

静岡政治の記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト