立民、「ゼロコロナ戦略」を発表 感染抑制徹底後に経済活動再開

 立憲民主党の枝野幸男代表は26日の記者会見で、新型コロナウイルス感染抑制に徹底的に取り組んだ上で、経済活動を再開させる対策「ゼロコロナ戦略」を発表した。菅内閣のこれまでの対応に関して「感染者が減れば経済活動を活発化させ、また感染が拡大している」と述べ、感染抑制が中途半端に終わり感染拡大の波を繰り返していると批判した。

記者会見する立憲民主党の枝野代表=26日午後、国会
記者会見する立憲民主党の枝野代表=26日午後、国会

 ゼロコロナ戦略は、感染拡大の繰り返しを防ぎ、早期に経済活動を取り戻すと強調。感染抑止策として海外からの入国者を全てホテルに10日間隔離して3回PCR検査をするほか、ワクチン接種の迅速な実施を明記した。

SNSでシェアするSHARE

いい茶0