追っかけわたしの特集

特集 : 大相撲

照ノ富士「尊敬される横綱に」 秋場所へ抱負、表情変えず

 大相撲秋場所(9月12日初日・両国国技館)の新番付が発表された30日、新横綱照ノ富士が東京都江東区の伊勢ケ浜部屋からオンラインで記者会見し「横綱という地位を、ずっと目標にやってきた。これからは相撲を盛り上げられるように頑張っていきたい。土俵の上でも下でも、尊敬される横綱になりたい」と抱負を語った。

新番付が発表され、記者会見する新横綱照ノ富士=30日、東京都江東区の伊勢ケ浜部屋(日本相撲協会提供)
新番付が発表され、記者会見する新横綱照ノ富士=30日、東京都江東区の伊勢ケ浜部屋(日本相撲協会提供)

 「横綱」と記された掛け軸の前に座り、表情を変えずに質問に答えた。両膝負傷や内臓の病気で大関から序二段まで転落しながら奇跡的な復活を遂げ、29歳の照ノ富士は「必死に頑張ってきた日々を神様が見てくれていたのかなと思う」と実感を込めて話した。

いい茶0

大相撲の記事一覧

他の追っかけを読む