追っかけわたしの特集

特集 : 大相撲

二十山親方がコロナ感染 元小結栃乃花、相撲協会

 日本相撲協会は10日、二十山親方(48)=元小結栃乃花、本名谷地仁、岩手県出身、春日野部屋=が新型コロナウイルスに感染したと発表した。今後は保健所の指示に基づき本人の療養や、濃厚接触者の特定を進める。
 角界では7月の名古屋場所後から陽性者が複数確認され、高砂部屋では高砂親方(元関脇朝赤龍)や大関朝乃山らの集団感染が起きた。
 相撲協会では感染対策のガイドラインに準じ、感染拡大の防止の徹底に努めるとしている。

いい茶0

大相撲の記事一覧

他の追っかけを読む