のんさん、聖火ランナーを辞退 コロナ理由、「本意でない」

 岩手県は4日、東京五輪の聖火リレーで、俳優のんさんが新型コロナウイルスの感染拡大を理由にランナーを辞退したと発表した。のんさんは、NHK連続テレビ小説「あまちゃん」でヒロインを演じ、ロケ地の久慈市を走る予定だった。
 のんさんは「ぎりぎりまで考え悩みましたが、今は私が行くことで、皆さんに不安とご心配をおかけしてしまうとしたら、それは私の本意ではありません」とのコメントを発表した。
 東京五輪・パラリンピック組織委員会は同日、岩手県で16~18日に実施する聖火リレーの詳細を発表。1日目は震災で被災した三陸鉄道の列車で運ぶ。最終日は中尊寺を巡り、盛岡市へ進む。

いい茶0
メールマガジンを受信する >