就活の面接解禁、オンライン定着 人手不足、採用意欲は堅調

 来春に卒業を予定する大学生らへの採用面接や筆記試験が1日、解禁日を迎えた。新型コロナウイルス感染拡大が続く中、主要企業ではオンライン方式が定着。画面越しのやりとりに慣れた学生も多い。学生有利の「売り手市場」は陰りを見せるものの、人手不足を見据え採用意欲は堅調だ。

損保ジャパンのオンライン面接で学生と話す採用担当者=1日午前、東京都新宿区
損保ジャパンのオンライン面接で学生と話す採用担当者=1日午前、東京都新宿区
2022年卒業予定大学生の就職活動の日程
2022年卒業予定大学生の就職活動の日程
損保ジャパンのオンライン面接で学生と話す採用担当者=1日午前、東京都新宿区
2022年卒業予定大学生の就職活動の日程

 かつては経団連が日程ルールを定めていた。2021年卒から政府が順守を呼び掛けている。
 損保ジャパンは対面方式も組み合わせる予定だったが、感染を防ぐ観点から全過程をオンラインにすると決めた。
 三菱商事は、最終面接だけ対面にすると解禁直前の5月27日に決めた。

いい茶0
メールマガジンを受信する >