はいだしょうこさん一日署長に 特殊詐欺への注意呼びかけ

 全国地域安全運動が始まり、歌手のはいだしょうこさんが11日、警視庁立川署の一日署長に就任した。出身地の東京都国立市で、サポート役を務める俳優の原田龍二さんと共にトークショーを開き、高齢者を中心に被害が相次ぐ特殊詐欺への注意を呼びかけた。

警視庁立川署の一日署長に就任した歌手のはいだしょうこさん。右はサポート役を務める俳優の原田龍二さん=11日午後、東京都国立市
警視庁立川署の一日署長に就任した歌手のはいだしょうこさん。右はサポート役を務める俳優の原田龍二さん=11日午後、東京都国立市

 トークショーでは、パソコンに「ウイルスに感染した」と虚偽の警告を表示し、対策費を要求する「サポート詐欺」が取り上げられ、はいださんは画面に表示される不審な番号に「絶対に電話をしてはいけない」と強調した。
 特殊詐欺では、キャッシュカードを盗む手口も横行しており、原田さんは「(警察官などを名乗り)カードを渡してというのは明らかにおかしい」と呼びかけた。
 全国地域安全運動は11~20日に実施している。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ
地域再生大賞