89歳男性、熱中症で死亡 徳島、エアコンなど使わず

 29日午前9時45分ごろ、徳島県鳴門市の住宅で、1人暮らしの男性(89)が倒れているのを、訪れたデイサービスの職員が発見し、119番した。地元消防によると、男性は搬送先の病院で熱中症による死亡と確認された。
 男性はエアコンなどを使っていなかったという。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ