芋切り干し生産最盛期 御前崎、冬の風物詩【動画deしずおか+】

 サツマイモを天日干しして作る「芋切り干し」の生産が、御前崎市でピークを迎えています。遠州の空っ風が吹きつける冬の風物詩で、同市白羽の「雅アグリカルチャー」(斉藤雅和社長)では連日、社員やパートの女性ら約20人が作業に従事しました。

いい茶0
メールマガジンを受信する >