旬の浜松食材ふんだん、健康弁当 遠鉄ストアで5月末まで発売

 浜松市中区の浜松パワーフード学会と聖隷福祉事業団保健事業部は10日、「23品目の風味豊かな栄養はなまる弁当」を発売する。旬の地元食材をふんだんに使い、栄養バランスの整った健康的なメニューに仕上げた。

地元食材をふんだんに使った「23品目の風味豊かな栄養はなまる弁当」=浜松市中区
地元食材をふんだんに使った「23品目の風味豊かな栄養はなまる弁当」=浜松市中区

 加齢による衰え「フレイル」予防に役立つとされる大豆や緑黄色野菜、海藻類など10食品群をすべて含み、塩分を抑えた。メニューはひじきご飯、豚肉とタマネギのポン酢あえ、小松菜とシラスあえなど。飲食店や観光業者でつくる同学会の秋元健一会長は「おいしい弁当を広め、地域住民の健康寿命を延ばしたい」と話す。
 食品スーパーの遠鉄ストア全33店で、5月末まで販売する。税込み645円。販売目標は1万食。6月以降、季節の食材を使った新しい弁当の発売を目指すという。

SNSでシェアするSHARE

いい茶0