掛川城 VRで「体験」 掛川工高生が動画「壮麗さ触れて」

 掛川市の掛川工業高環境設備科3年生8人が市のシンボル、掛川城と二の丸御殿の見学をウェブ上で疑似体験できるVR動画を作成し、19日に市役所で発表した。近く動画サイトで公開し、市ホームページから閲覧できるようになる。

完成した掛川城のVR動画をお披露目する生徒たち=掛川市役所
完成した掛川城のVR動画をお披露目する生徒たち=掛川市役所
360度カメラで撮影された掛川城の外観映像
360度カメラで撮影された掛川城の外観映像
完成した掛川城のVR動画をお披露目する生徒たち=掛川市役所
360度カメラで撮影された掛川城の外観映像

 建物の外観や内部、資料展示室などを360度カメラで撮影。生徒が吹き込んだ解説の音声やテロップを組み合わせた。自分で上下左右と画面を操作して臨場感ある映像を楽しめる。VRゴーグルにも対応している。
 天守閣は階段が急で足腰が不自由だと見学に苦労する人もいる。感染症拡大による移動の自粛が続く中、より手軽な形で建物の壮麗さに触れてもらおうと考案した。
 生徒代表の山崎天聖さんは「多くの人が掛川城や掛川市に興味を持ってくれたらうれしい。桜や紅葉の季節もきれいなので、映像を追加していければ」と話した。

いい茶0
メールマガジンを受信する >