小鳥グッズの「オンライン万博」 掛川花鳥園、作家38組が出品

 掛川市の掛川花鳥園は、小鳥グッズの販売イベント「オンラインことり万博」を同園公式通販サイトで開催している。全国の作家38組が出品する。

オンラインことり万博で販売する作品の一部=掛川市の掛川花鳥園
オンラインことり万博で販売する作品の一部=掛川市の掛川花鳥園

 ことり万博は毎年同園で行う国内最大級の小鳥雑貨販売イベント。今年は感染防止のためオンライン開催となった。小鳥をモチーフにした文具やアクセサリーなど、手作り作品やことり万博限定商品まで幅広く用意した。いずれも数量限定。売店担当の山下望さん(37)は「家で気軽に買い物を楽しんでほしい」と話した。
 38作家の作品を前後半に分けて販売する。前半は14~28日。後半は3月6~20日。同園は現在、土日祝日のみ営業しているが、通販サイトは通常通り営業している。

SNSでシェアするSHARE

いい茶0