手続き、自動応答で案内 浜松市がLINE新サービス

 浜松市はこのほど、無料通信アプリLINEの同市公式アカウント「しゃんべぇ情報局」で、市民に身近な手続きを自動応答システム「チャットボット」で案内するサービスを開始した。

チャットボットによる手続きの案内画面
チャットボットによる手続きの案内画面

 アカウント内の「手続きQ&A」という項目を押すと、住民票、マイナンバー、パスポート、年金など問い合わせの多い9分野が表示される。自身が知りたい内容を選んでいくと回答にたどり着く仕組み。詳細な情報を得たい人向けには、市公式ホームページを案内する。24時間いつでも利用可能。
 市広聴広報課の担当者は「夜間などでも、知りたい情報をいつでも検索できる。ホームページで情報を探す時間の短縮にもつなげたい」と話している。

いい茶0
メールマガジンを受信する >