静岡新聞NEWS

静岡県西部7庭園の見どころ紹介 浜松駅ビルでパネル展

(2021/1/15 12:45)
県西部7施設の庭園の見どころなどを紹介するパネル展=浜松市中区のJR浜松駅ビルの商業施設メイワン
県西部7施設の庭園の見どころなどを紹介するパネル展=浜松市中区のJR浜松駅ビルの商業施設メイワン

 国のガーデンツーリズム登録制度に登録された静岡県西部7施設の取り組み「アメイジングガーデン・浜名湖」を紹介するパネル展が3月31日まで、JR浜松駅ビルの商業施設メイワン7階で開かれている。
 浜松・浜名湖ツーリズムビューローが、取り組みの認知度向上や地域内観光の推進を目的に企画した。はままつフラワーパーク(浜松市西区)や小国神社(森町)など各施設の庭園やイベントなどを写真とともに伝える。
 「感動ポイント」と題した各施設の「一押し」も紹介。龍潭寺(同市北区)の四季折々の花や緑の色彩変化が楽しめる庭園、加茂荘花鳥園(掛川市)の歴史ある屋敷やハナショウブなどを取り上げる。
 同登録制度は地域活性化と庭園文化の普及が目的で、複数の庭園が連携して体験や交流を創出する取り組みを国が支援する。
 ビューローの玉越賢治さんは「地域の魅力を再認識する機会にもなれば」と話す。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿