静岡新聞NEWS

現代アートのギャラリー開設 磐田在住katekinさん

(2020/11/30 09:00)
筆ペン、墨で描いたkatekinさんの現代アート作品が並ぶギャラリー=磐田市鳥之瀬
筆ペン、墨で描いたkatekinさんの現代アート作品が並ぶギャラリー=磐田市鳥之瀬

 磐田市在住の現代アーティスト、katekin(カテキン)さん(33)が、作品の常設ギャラリー「Gen Show」を同市鳥之瀬に開設した。まずはオープン記念展として、主に筆ペンと墨で描いた新作など約60点を展示している。
 身近な事象や物に着想を得て、感じたままに筆を進めるスタイル。大半が白黒のみで描かれ、最終的には自然や宇宙、動植物などに着地していくという。
 今回はケント紙に落とした樹脂を起点に、ペンで流れ星のような極細密な模様を加え、地球の循環や人類の混じり合いを表現したアート、動物の足状のものが描かれ、「動」を感じさせる作品などが並ぶ。自らの思考の流れを表現したというインスタレーションも展示した。
 katekinさんは国内外で作品展示を行っている。ギャラリー名に「現象」「生む」の意味を込めたといい、「まずは現代アートに触れてほしい」と話す。
 開設時間は午前10時から午後5時。土日、祝日休館。詳細はホームページ<https://www.katekin2121.com>へ。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿