静岡新聞NEWS

コロナに負けない宣言! 高齢者に手紙 掛川・栄川中の全校生徒

(2020/11/26 20:14)
地域の高齢者に宛てて手紙を書く生徒たち=掛川市立栄川中(写真の一部を加工しています)
地域の高齢者に宛てて手紙を書く生徒たち=掛川市立栄川中(写真の一部を加工しています)

 掛川市立栄川中の全校生徒101人が、地域の高齢者を元気づけるために手紙を届ける「コロナに負けない宣言」に取り組んでいる。24日に全員で学区の80歳以上の高齢者約500人に宛てた手紙を書いた。12月4日までに各高齢者宅に出向いて配る。
 同校は毎年、地域貢献活動として地域に伝わる民話の劇を住民向けに上演してきた。今年は感染症のため断念したが、外出の機会が減って気分が落ち込む高齢者に一緒に乗り切る気持ちを抱いてもらおうと、生徒会が手紙の送達を企画した。
 それぞれ3年は出雲への修学旅行、2年は三保での宿泊研修、1年は防災学習の様子を中心に、生徒各自5通前後の手紙を書いた。多数の写真も添付し、感染症で学校生活の変化を強いられながらも前向きに努力していることを報告した。
 田辺凌汰生徒会長(2年)は「生徒一人一人が自分の言葉で書くことで気持ちが伝わると考え、全員で取り組むことにした。地域みんなで頑張ろう、という思いを伝えたい」と話した。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿