静岡新聞NEWS

本田宗一郎氏の幼少期描く 15日にミュージカル生配信 浜松

(2020/11/15 11:18)
本場を前日に控え、リハーサルにのぞむ出演者ら=浜松市天竜区の天竜壬生ホール
本場を前日に控え、リハーサルにのぞむ出演者ら=浜松市天竜区の天竜壬生ホール

 NPO法人本田宗一郎夢未来想造倶楽部は15日、宗一郎氏の幼少時代を描いたミュージカル「本田宗一郎物語」を、動画配信サイトのユーチューブで生配信する。
 磐田郡光明村(現・浜松市天竜区)出身の宗一郎氏の顕彰を目的に、毎年同区で開催している。今年はコロナ禍で初のリモート配信での公演となった。区内を中心に、小学生から大人まで約60人が舞台に立つ。
 幼少期を演じる主役の「ちび宗一郎」役は、光明小4年の久保湊聖君(10)が初挑戦。姉が3年前から出演しており、この舞台に憧れがあったという久保君。「宗一郎さんのチャレンジする心と諦めない気持ちを、見ている人に伝えたい」と力を込める。
 14日には、天竜壬生ホールで最終リハーサルを行い、振り付けやせりふ回しなどを確認した。
 配信は午後2時から。視聴は「ミュージカル本田宗一郎語」で検索。終演後もアーカイブ視聴ができる。
 

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿