静岡新聞NEWS

昭和の町「電車」快走 湖西で模型展示【動画あり】

(2020/9/23 10:54)
10月31日まで行われている鉄道模型作品展=湖西市
10月31日まで行われている鉄道模型作品展=湖西市

 ジオラマ愛好家の山口識行さん(66)=湖西市新居町=による鉄道模型作品展が10月31日まで、同市新居町の小松楼まちづくり交流館で行われている。
 昭和40~50年代をイメージし、それぞれ田舎町と山間地を題材にした2作品を展示。線路の幅は9ミリ。田舎町には学校や神社、旅館などを配置し、縁日やキャンプを楽しむ人々の様子も再現した。山間地の作品には農家ののどかな生活の風景が広がり、山を貫くトンネルを電車が快走する。
 山口さんは「そこに暮らす人々の表情まで伝わるように、細かい部分にこだわって作った」と話す。午前9時~午後5時。月曜休館。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿