静岡新聞NEWS

掛川観光協会、コロナ対策施設を認定 ステッカー配布の新制度

(2020/7/28 09:17)
認定事業所に配布するステッカー=掛川市の掛川観光協会
認定事業所に配布するステッカー=掛川市の掛川観光協会

 掛川市の掛川観光協会はこのほど、新型コロナウイルス感染防止対策実施済みの観光、宿泊、飲食施設に認定ステッカーを配布する制度を始めた。入り口に掲示してもらい利用者の安心につなげる。
 同協会に加盟する約300施設が対象。県の対応指針や各業界団体のガイドラインなどを参考に29項目のチェックリストを設定し、満たしているとして申請があった事業所には協会職員が実地確認して認定する。認定施設は協会ホームページでも紹介する。
 項目は感染リスクが高い場所の特定や排除、対人距離の確保、消毒液配備、従業員の衛生管理など。トイレや休憩所といったエリアごとの対策が体系的に示され、事業所にとって検討の参考にもなる。
 同協会は「既に各事業所でかなりの対策を講じているが、一層強化してもらい、来訪者の増加につながれば」としている。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿