静岡新聞NEWS

「小さなお店」祭り気分 夏行事軒並み中止→「子どものため」掛川の母親ら企画

(2020/7/26 11:00)
家族連れでにぎわう夕涼みイベント=掛川市上土方の元中島屋
家族連れでにぎわう夕涼みイベント=掛川市上土方の元中島屋

 掛川市の母親グループによるミニイベント「小さな小さなお店屋さんの夕涼み」が24日夜、同市上土方の元中島屋で開かれた。軽食や雑貨など九つの露店が並び、浴衣姿の家族連れでにぎわった。

 感染症拡大の影響で子どもが待ち望む夏の行事が軒並み中止になったため、身近で祭りの雰囲気に触れられるようにと、土方地区でハンドメード作品を創作販売する4人が中心になって企画した。洋菓子やかき氷、装飾品などが並び、NPO法人高天神による金魚すくいやカブトムシ配布も人気を集めた。
 今後も同会場で定期開催を計画していて、次回は8月14日に予定している。アクセサリーショップrubanのインスタグラムやNPO法人高天神のホームページで予定を掲載する。
 (掛川支局・宮坂武司)

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿