静岡新聞NEWS

音楽と食で北遠元気に 浜松・天竜、スタジオ併設の食堂オープン

(2020/7/24 19:00)
食と音楽を通じて地域を元気にしたいという店主の西田さん=浜松市天竜区二俣町の音楽食堂M
食と音楽を通じて地域を元気にしたいという店主の西田さん=浜松市天竜区二俣町の音楽食堂M

 浜松市天竜区二俣町の西鹿島駅北に6月、食堂と音楽スタジオを併設した「音楽食堂M」がオープンした。店主の西田覧幸さん(60)は市内を中心にバンドで音楽活動を続けているミュージシャン。「音楽を通じてまちを元気にしたい」と意気込む。
 昼はカレーを提供する食堂、夜はカクテルと軽食を中心にしたバーとして営業。自慢のカレーは10種類以上のスパイスを調合し、常時2種類が味わえる。
 店舗と併設するスタジオには、大型のPA機器やドラムセットなど本格的な機材がそろう。北遠では唯一の音楽スタジオの開設に、開店後から近隣の音楽仲間やバンドマンらが練習に集っている。
 還暦を機に地元に念願の店を開店した西田さん。しかし、新型コロナウイルスの影響で思うような集客が難しい状況という。「食と音楽で、地域に新たな輪が広がるような店にしていきたい」と話す。
 昼の営業は午前11時半~午後2時。夜は午後6時半~同11時。スタジオ利用は事前申し込みが必要。問い合わせは同店<電070(2223)7251>へ。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿