静岡新聞NEWS

磐田市プレミアム商品券 7月7~31日に事前申し込み受け付け

(2020/6/30 08:23)
7月7日から受け付けを始める30%のプレミアム付き商品券のイメージ案=磐田市役所
7月7日から受け付けを始める30%のプレミアム付き商品券のイメージ案=磐田市役所

 磐田市は29日、30%のプレミアム付き商品券の事前申し込みを7月7日から同31日まで受け付けると発表した。過去最大規模となる発行額約22億円の商品券の扱いを通じて、新型コロナウイルス感染拡大で停滞が懸念される地域経済活性化につなげる。9月から年末まで4カ月間の使用期間に、市内で積極的に消費する「バイ・イワタ」を呼び掛ける。
 商品券は「いわた応援チケット」。千円券13枚つづり。自治会回覧で近く全戸配布される専用はがきで申し込んだ後、8月8~21日に引換券を持参して購入する。8、9の2日間は市内23カ所の交流センターで、同11~21日は市内18カ所の郵便局で、それぞれ販売する。全17万冊。上限1世帯3冊までで、売れ残った場合は8月後半に2次販売を予定している。
 磐田商工会議所と市商工会でつくる実行委員会が、7月3~31日まで取扱店を募集し、運営面を担う。
 渡部修市長は29日の定例記者会見で「例が無い規模。買って使うことで相互支援につなげたい」と述べた。
 国の一律10万円の定額給付金については、市内約7万世帯のうち9割以上に当たる約6万5千世帯が申請し、約1万6500世帯分に給付したと明らかにした。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト