静岡新聞NEWS

磐田「広瀬こども園」完成 木のぬくもりを重視

(2020/3/30 08:12)
法人や建設業者などの関係者が出席した竣工式=磐田市上神増の「広瀬こども園」
法人や建設業者などの関係者が出席した竣工式=磐田市上神増の「広瀬こども園」

 社会福祉法人「圓通福祉会」(武内泰彦理事長)は28日、4月に開園する幼保連携型認定こども園「広瀬こども園」の竣工(しゅんこう)式を磐田市上神増の現地で行った。同法人や建設業者など関係者約50人が完成を祝った。
 保育園が少ない同市北部の待機児童問題を少しでも軽減しようと、旧広瀬保育園を増改築した。
 木造2階建てで、延べ床面積は約1300平方メートル。定員は174人。木のぬくもりを重視し、各部屋には「大木のように大きくなってほしい」という願いを込め、丸太をイメージした柱を設置した。
 武内理事長は「建物だけが立派だと言われないよう、職員一同で心を引き締めて保育にまい進していく」とあいさつした。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト