静岡新聞NEWS

磐田の全小中へ図書カード ジュビロ選手会42万円分寄付

(2020/3/24 15:30)
村松教育長に図書カード付きのしおりを手渡す加藤部長(左)=磐田市役所
村松教育長に図書カード付きのしおりを手渡す加藤部長(左)=磐田市役所

 サッカーJリーグ2部(J2)のジュビロ磐田の選手会は23日、磐田市内の全小中学校に図書カード計42万円分を寄付した。スポーツだけでなく、本から学ぶことも大切にしてもらおうと2015年から毎年続けている。
 同チームを運営するジュビロの加藤真史ホームタウン部長が市役所を訪れ、村松啓至教育長に図書カード付きのしおりなどを手渡した。中学校向けには、選手が選んだ「中学生のうちに読んでおきたいおすすめ本」のリストも贈る。
 加藤部長は「本を読むことで学業もがんばってもらい、将来に役立ててほしい」とあいさつした。村松教育長は「内面の成長には本が欠かせない。良い読書活動ができるようにしたい」と謝辞を述べた。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト