静岡新聞NEWS

J2モンテディオ山形キャンプ入り、地元関係者が歓迎 御前崎

(2020/1/15 08:07)
歓迎の花束を受け取る石丸監督(中央)=御前崎市内
歓迎の花束を受け取る石丸監督(中央)=御前崎市内

 サッカーJ2モンテディオ山形は14日、御前崎市でキャンプ入りした。2017年から続けている恒例の強化合宿で、地元関係者の歓迎を受けた。27日までの期間中、交流行事や練習試合も予定されている。
 選手30人とスタッフ陣を乗せたバスが静岡カントリー浜岡コース&ホテルに到着すると、ホテル従業員と利用客が横断幕や小旗を手に出迎え、「ようこそ御前崎へ」と声を掛けた。石丸清隆監督には歓迎の花束が手渡された。
 期間中、選手はホテル近くの「御前崎ネクスタフィールド」を拠点にトレーニングに励む。16日に柳沢重夫市長らによる歓迎セレモニーに出席。26日には常葉大との練習試合に臨み、市内の子どもを対象にサッカー教室を開く。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿