静岡新聞NEWS

ベトナム人実習生4人採用 菊川の障害者施設、特養ホーム

(2019/12/3 08:17)
雲母理事長(左)から辞令を受け取るベトナム人介護技能実習生=菊川市の光陽荘
雲母理事長(左)から辞令を受け取るベトナム人介護技能実習生=菊川市の光陽荘

 菊川市の社会福祉法人白翁会がベトナム人介護技能実習生4人を採用し、2日に辞令を交付した。いずれも10~20代の女性で、障害者支援施設光陽荘と特養ホーム千寿の園に2人ずつ配置する。同法人は「外国人介護技能実習生の受け入れは中東遠地域の特養、障害者施設で初めてではないか」としている。
 外国人技能実習制度に介護職が追加されたのは2年前で、同法人は国際貢献と人手不足対策のため早期から導入に取り組んできた。採用担当者が監理団体を通じて現地へ赴き、面接を実施。選考された4人は8カ月ほど日本語と介護技能の研修を積んで来日した。
 光陽荘で開いた辞令交付式で、同法人の雲母典夫理事長は「心から歓迎します。新たな時代の介護の担い手として活躍してほしい」と呼び掛けた。
 実習生は「日本の介護の技術と精神を学びたい。皆さんと一緒に、利用者の方々が明るく楽しく生活できる施設にしたい」と抱負を述べた。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト