静岡新聞NEWS

磐田西高80周年祝う 卒業生2万人、記念講演も

(2019/11/9 08:23)
記念式典で校歌を斉唱する在校生=磐田市中泉の県立磐田西高
記念式典で校歌を斉唱する在校生=磐田市中泉の県立磐田西高

 静岡県立磐田西高は8日、創立80周年の記念式典を磐田市中泉の同校で開いた。在校生734人や同窓会関係者、来賓が出席し、新元号スタートの年に迎えた学校の節目を祝った。
 同校は1939(昭和14)年に中泉町立中泉商業学校として設立許可を受けた。1991年に現在の磐田西校となるまで、8回の校名変更、3回の所在地変更があった。深沢大校長は卒業生2万人を送り出した歴史を振り返り、「新しい時代をたくましく生き抜くために、学び続けることが必要。地域を愛し、愛される人になってほしい」と呼び掛けた。
 在校生を代表し、3年堀内理名さんが「80年続いてきた良き伝統が受け継がれ、発展を迎えることを祈っている」とあいさつした。
 記念講演は、同校OBで、牛もつ加工品「こてっちゃん」で知られるエスフーズ創業者の森島征夫さん(現相談役)が登壇した。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト