静岡新聞NEWS

天浜線「音街ウナ」デザイン 1日フリー切符、29日発売

(2019/10/28 08:19)
29日に発売する「音街ウナ1日フリーきっぷ」
29日に発売する「音街ウナ1日フリーきっぷ」

 天竜浜名湖鉄道(浜松市天竜区)は29日から、音声合成ソフトの仮想アイドル「音街ウナ」をデザインした1日フリー切符を発売する。同キャラのラッピング列車「うなぴっぴごー!」の人気を受け、4種類のオリジナルデザイン切符を製作した。
 全線が1日乗り放題となり、使用期限は発行日から3カ月。デザインには、ラッピング車両の外装を手がけたイラストレーターさいとうなおきさんの作品などが採用された。
 全4種類集めると特製缶バッジ(全12種のうち1個)がもらえる。掛川、遠州森、天竜二俣、西鹿島、金指、三ケ日、新所原の各有人駅で販売する。各500枚の限定販売。価格は大人1750円、小学生880円。
 担当者は「切符の形とデザインの両方に魅力が詰まった仕上がりになった」とPRする。問い合わせは同鉄道<電053(925)2276>へ。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト