静岡新聞NEWS

夫婦で仲良く子育て 浜松市助産師会が講座、10月27日から

(2019/10/19 08:29)
出産前の夫婦参加型の講座をPRする高洲さん=浜松市北区
出産前の夫婦参加型の講座をPRする高洲さん=浜松市北区

 浜松市助産師会は27日から、産後の夫婦仲の悪化を予防する夫婦参加型プログラム「ふたりで親になる講座-ストップ! ワンオペ育児」を同市内で開く。参加無料。
 出産前に夫婦のコミュニケーションが円滑になるよう支援し、夫婦が仲良く一緒に子育てできるヒントを伝える。夫婦で互いに描く家庭像や悩みなどを共有し、産後の生活をイメージするワークショップなどを行う。
 計3回講座で、最終回は参加者全員の出産後を予定。土曜コースは北区の聖隷クリストファー大1号館で11月9日と12月14日に実施する。日曜コースは南区のすこやか助産院で10月27日と11月24日に開く。いずれも午前10時から正午まで。日曜コースはキャンセル待ち。
 同会の高洲昌子さんは「パパがママの一番の支援者。パパがどうママをサポートできるか一緒に考えたい」と話す。
 申し込みは、名前と出産予定日を明記して市助産師会のメール< midwife.hamamatsu@gmail.com >へ。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿