静岡新聞NEWS

レッサーパンダ名前付けてね 浜松市動物園、21日から受け付け

(2019/9/14 08:34)
7月に誕生したレッサーパンダの赤ちゃん(浜松市動物園提供)
7月に誕生したレッサーパンダの赤ちゃん(浜松市動物園提供)

 浜松市動物園(同市西区)は21日から、7月上旬に誕生した2匹のレッサーパンダの愛称を募集する。2匹はまだ公開に向けて準備中だが、担当者は「運が良ければ、当日に母親と一緒に出てくる姿が見られるかもしれない」と話している。
 2匹はチイタ(雄、11歳)とキララ(雌、5歳)の初子で、性別はまだ不明という。同園でレッサーパンダの繁殖に成功したのは25年ぶり。
 21日は絶滅危惧種に指定されているレッサーパンダの現状に理解を深める「国際レッサーパンダデー」。午後2時から展示場前で行う啓発イベントで愛称候補を発表し、投票箱を設置する。イベント終了後から11月4日まではゾウ広場で投票を受け付ける。
 得票数の上位の候補を愛称として決定する。命名式は同17日午後2時から開く予定。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト