静岡新聞NEWS

ワイン酵母で日本酒 花の舞酒造、若者にアピール

(2019/3/7 08:00)
ブルゴーニュ酵母を使った日本酒「アビス」=6日午後、浜松市中区
ブルゴーニュ酵母を使った日本酒「アビス」=6日午後、浜松市中区

 花の舞酒造(浜松市浜北区)は10日、フランス・ブルゴーニュのワイン酵母を使用した新タイプの日本酒「Abysse(アビス)」を発売する。ワインのような酸味とほのかな甘みが特徴で、日本酒離れが進む若者らにアピールする。
 通常の清酒酵母の代わりに、白ワイン作り用のブルゴーニュ酵母を使用し、「従来の日本酒と懸け離れた味わい」(同社)を引き出した。白ワインと同様に魚料理に合うほか、かんきつ系の酸味を生かして多様な楽しみ方ができるという。
 次世代に伝える日本酒作りを目指し、3年前に若手中心のプロジェクトチームを結成。独自の仕込み方を研究し、製品化した。日本酒になじみが薄かった人にも手に取ってもらえるよう、シンプルでスリムなデザインにした。アルコール度数は12・0%とやや低め。720ミリリットル入りで税込み1620円。全国の飲食店をはじめ、百貨店、直営店で販売する。販売目標は年間5千本。

西部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト