町民自宅に温泉「お試しデリバリー」 松崎町、26日まで

 松崎町は2月から、町民の自宅に温泉を無料配達する「お試し温泉デリバリー」を実施している。効能を体感してもらい、町営温泉の加入促進を図るのが狙いで、ことしで5年目を迎える事業。26日まで。

自宅に温泉が供給され、湯加減を確かめる小林さん(左)=松崎町池代
自宅に温泉が供給され、湯加減を確かめる小林さん(左)=松崎町池代

 温泉は町営施設でくみ上げ、ポリタンクに入れて各家庭に車で運ぶ。18日には池代地区の小林誠さん(68)宅に約350リットルの温泉が届き、浴槽にはポリタンクからホースを伸ばして供給した。湯加減を確かめた妻の潮美さん(69)は「温度は少し熱いくらいでちょうどいい。この地区は配管工事が難しいため、こうした形で温泉を楽しめるのはうれしい」と話した。
 町によると、加入数は年々減少し、1月末時点で営業用30戸、自家用318戸。供給量は年間約18万2千キロリットルで約2割の余剰があるという。町は加入促進に向け、期間限定の加入制度や工事費の補助制度も設けている。
 問い合わせは町生活環境課<電0558(42)3969>へ。

いい茶0
メールマガジンを受信する >