静岡新聞NEWS

富士・吉原商店街 中止行事経費でプレミアム商品券

(2021/1/27 12:00)
地元商店で使用できる独自のプレミアム商品券の販売をPRする内藤理事長=富士市の吉原商店街
地元商店で使用できる独自のプレミアム商品券の販売をPRする内藤理事長=富士市の吉原商店街

 富士市の吉原商店街振興組合は2月1日から、地元商店で使用できる独自のプレミアム商品券「吉原商店街エコ商品券」の販売を始める。新型コロナウイルス感染拡大で同商店街の3大行事が中止となる中、開催経費を活用して企画した。
 商品券はプレミアム率25%で223セット限定。500円券10枚つづりで、額面5千円分を4千円で購入できる。1世帯2セットまで。使用できるのは組合加盟の計53店舗で、有効期限は2021年7月末まで。
 販売場所は分散を意識し、過去の商品券販売時より増設した。同振興組合事務所、吉原小宿に加え、くぼた園、おもちゃのキムラ、カワシマ時計店、内藤金物店の6カ所の店頭に置かれた申込用紙に記入して購入する。
 同商店街では、6月の吉原祇園祭、10月の吉原宿宿場まつり、2月の吉原まるごとマルシェが中止になった。同組合の内藤勝則理事長は「楽しみにしていた皆さんに申し訳ないことをした。中止したイベントの開催経費を常連さんに還元し、コロナで疲弊する組合員の支援につながれば」と話した。
 問い合わせは、同組合事務局<電0545(51)5227>へ。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿