静岡新聞NEWS

ハハラッチ5期生 職員や記者と交流 写真撮影や執筆技術習得 富士宮

(2021/1/12 11:45)
富士宮の新たなツアー企画を考える参加者=富士宮市役所
富士宮の新たなツアー企画を考える参加者=富士宮市役所

 富士宮市公認の母親ライターが母親目線で情報発信を展開するハハラッチ事業で、本年度新たに第5期の候補生6人が写真撮影や執筆の技術習得に励んでいる。1月中に予定している修了式を経てハハラッチライターとしてデビューする。
 このほど市役所で開かれた養成講座は「タウンセールス講座」と題し、候補生が市職員や先輩ライター、地元の新聞記者と富士宮の新たなツアーの模擬企画を考えるグループワークに取り組んだ。
 参加者はツアーのターゲットやスケジュール、コンセプトなどを話し合い、模造紙をチラシに見立てて企画をまとめた。市民向けに富士宮の隠れた魅力を巡るツアーやキャンピングカーを使ったコンシェルジュ付きツアーなど自由な発想で考案した企画を発表した。
 地域の母親でつくるNPO法人母力向上委員会と市が協働で2016年に始めた事業。これまでに28人のハハラッチライターを養成し、専用ウェブサイトで生活情報など幅広く発信している。19年度のサイト閲覧数は約20万回という。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿