静岡新聞NEWS

『ゆるキャン△』特集 広報ふじのみや アニメ第2作放送前に 

(2021/1/4 09:31)
人気アニメの特集を掲載した広報ふじのみや1月号=富士宮市役所
人気アニメの特集を掲載した広報ふじのみや1月号=富士宮市役所

 静岡県などが舞台となる人気アニメ『ゆるキャン△ SEASON2』(SBS静岡放送で1月放送開始)を前に、富士宮市が同アニメ特集を掲載した広報ふじのみや1月号を製作した。表紙には夜明けの富士山を背に、登場人物7人が描かれた作品イメージ画を使用した。
 山梨県に住む5人の女子高生がゆるくキャンプを楽しむ様子などを描いた人気アニメ。静岡県・山梨県が主な舞台になり、第1作は12話中4話に富士宮市内が登場した。
 特集では表紙に加え3ページにわたりアニメについて解説した。あらすじや登場人物の人柄のほか、第1作でモデル地となった道の駅朝霧高原、ふもとっぱら、富士山YMCAグローバル・エコ・ヴィレッジ、まかいの牧場のアニメ登場シーンをまとめた。
 第1作に続き、アニメ第2作でも市内がモデル地として登場することが期待されている。広報は4万部超を発行。自治会を通じて各家庭に配布するほか、市ホームページでダウンロードできる。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿