静岡新聞NEWS

「子」から「丑」テーマに 下田海中水族館に「干支水槽」

(2021/1/1 08:55)
干支にちなんだ生き物を楽しむ来場者=下田市の下田海中水族館
干支にちなんだ生き物を楽しむ来場者=下田市の下田海中水族館

 下田市の下田海中水族館は3日まで、干支(えと)にちなんだ生き物を紹介する年末年始恒例の「干支水槽」を展示している。
 今回のコンセプトは、子(ね)年から丑(うし)年への移り変わり。漢字で「海鼠(ねずみ)」と書く「ナマコ」と、目の上の膨らみが牛の角に似ていることから英名で「雄牛の角」と呼ばれる「ネコザメ」を同じ水槽で紹介し、ネコザメは卵も展示した。
 それぞれの習性などを紹介するポップも用意した。水槽は門松や神棚で装飾を施し、来場者の目を引いている。担当者は「観賞を楽しみながら新年の決意を新たにしてもらえれば」と話している。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿