静岡新聞NEWS

「駅メモ!」とコラボラリー 下田「水仙まつり」合わせ

(2020/12/18 09:50)
スマホゲーム「駅メモ!」と連携したデジタルスタンプラリーのポスター=下田市観光協会
スマホゲーム「駅メモ!」と連携したデジタルスタンプラリーのポスター=下田市観光協会

 伊豆急行(伊東市)と下田市観光協会は20日から、下田市須崎の爪木崎で開幕する「下田水仙まつり」に合わせ、スマートフォンゲーム「ステーションメモリーズ!(略称・駅メモ!)」「駅メモ!OUR RAILS」と連携した「水仙薫る伊豆の旅デジタルスタンプラリー」を開催する。2021年1月31日まで。
 「駅メモ!」シリーズは、スマホの衛星利用測位システム(GPS)機能を使い、美少女キャラクターと実際の鉄道駅を巡るゲーム。同社は駅名にちなんだ「蓮台寺ミオ」「蓮台寺ミナト」「蓮台寺ナギサ」のキャラクターを公認している。
 スタンプラリーは伊豆急線内の8駅と、下田水仙まつり会場など下田市内4カ所でスマホに位置情報を登録すると、限定アイテムが取得できる。全ての場所を登録すると、道の駅開国下田みなとで、オリジナルコースター(限定千部)を受け取ることができる。その他、オリジナルグッズや記念乗車券の販売、記念撮影会なども行われる。
 21年2月1日から3月10日までは、河津町で開かれる「河津桜まつり」との連携企画も予定している。
 問い合わせは伊豆急行観光推進部<電0557(53)1116>へ。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿