静岡新聞NEWS

貸切風呂利用状況、スマホで確認 東伊豆・熱川温泉の旅館が導入

(2020/11/28 08:48)
貸切風呂の利用状況が表示されたスマートフォン=東伊豆町の旅館「ふたりの湯宿 湯花満開」
貸切風呂の利用状況が表示されたスマートフォン=東伊豆町の旅館「ふたりの湯宿 湯花満開」

 東伊豆町熱川温泉の旅館「ふたりの湯宿 湯花満開」はこのほど、新型コロナウイルス対策として、貸切風呂の利用状況がスマートフォンで確認できるシステムを導入した。
 ▶新型コロナ特設サイト【新着ニュース/ミニ知識】
 客室数18の同旅館は2018年、大浴場を廃止し、予約不要で館内に6カ所ある貸切風呂を利用できる方式に改めた。これまでは、宿泊客が直接風呂に出向き、使用中かどうかを確認していたが、利便性向上と新型コロナウイルス対策を目的に室内から確認できるようにした。
 IT企業のバカン(本社・東京)が開発したシステムを利用。各風呂の扉に取り付けたセンサーで、利用状況を判断する。宿泊客はチェックイン時に渡す館内案内のQRコードをスマートフォンで読み取り、専用ページにアクセス。風呂ごとに「空いています」「満」「営業時間外」が表示される。旅館側も各風呂の利用データを取得し、業務改善につなげる。
 同旅館の石島正和専務は「風呂の前で待つ際のお客さま同士の接触も回避できる。コロナ禍でも安心できる宿にしていきたい」と話した。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿