静岡新聞NEWS

熱海芸妓にマスコットキャラ 置屋連合組合、愛称を公募

(2020/11/28 19:00)
熱海芸妓置屋連合組合の公式マスコットキャラクター
熱海芸妓置屋連合組合の公式マスコットキャラクター

 熱海市の熱海芸妓(げいぎ)置屋連合組合はこのほど、芸妓に親しみを持ってもらおうと新たに組合の公式マスコットキャラクターを作製した。12月1日から来年1月8日まで愛称を公募する。
 梅の花の髪飾りや「あたみ桜」を描いた扇子、着物の帯には温泉マークを取り入れ、熱海らしさを表現した。熱海温泉ホテル旅館協同組合のキャラクター「あつお」と同じように妖精という設定で、関連グッズの販売や観光イベントへの参加なども計画している。
 担当者は「熱海には若い観光客が増えているが、芸妓のことを知らない人が多い。キャラクターを通じて興味を持ってほしい」と話している。
 応募ははがき、メール、熱海芸妓置屋連合組合ホームページで受け付ける。愛称の理由や意味を明記する。関連グッズの提案も募集している。
 問い合わせは同組合<電0557(81)3575>へ。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿