静岡新聞NEWS

三島「農兵節」の伝統、動画で継承へ 普及会が市内各所で撮影

(2020/11/22 12:45)
動画撮影で農兵節を踊る会員=三島駅南口
動画撮影で農兵節を踊る会員=三島駅南口

 新型コロナウイルスの影響で披露する機会が激減している三島市の郷土民謡「農兵節」を楽しんでもらおうと、地元の農兵節普及会が踊りの動画撮影に取り組んでいる。メンバーが市内の観光施設を回りながら農兵節を踊り、各地の魅力とともに発信する動画を来年2月までに作成する予定。
 21日は三島駅南口と6月にオープンした同駅前の富士山三島東急ホテルなどで撮影した。子供から大人まで計7人がそろいの衣装に身を包み、曲に合わせて息ぴったりの農兵節を披露。大勢の観光客らが見守る中、駅前のにぎわいやホテル最上階から見える景色なども交えて踊りを動画に収めた。
 同普及会は10月から動画作成に乗り出し、これまでに楽寿園、山中城跡、三嶋大社などで撮影を行った。今後、大つり橋の三島スカイウオークや佐野美術館などでも撮影する予定。各地の動画をつないで編集し、動画サイト「ユーチューブ」で公開するという。
 須田徳男会長(85)は「コロナでも伝統文化を途切れさせない。今は動画で伝え、来年は皆さんの前で披露できれば」と思いを込めた。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿