静岡新聞NEWS

飲食店の弁当販売応援 ぬましんコンパス「まちなか社食」

(2020/11/18 13:20)
近隣飲食店の支援と起業家支援拠点施設の紹介を兼ね、県東部地域局の職員に弁当を販売した「まちなか社食」=沼津市のぬましんコンパス
近隣飲食店の支援と起業家支援拠点施設の紹介を兼ね、県東部地域局の職員に弁当を販売した「まちなか社食」=沼津市のぬましんコンパス

 沼津信用金庫は17日、沼津市北高島町に開設した起業家支援拠点施設「ぬましんコンパス」を紹介するとともに、新型コロナウイルスの影響で売り上げが落ち込んだ近隣飲食店を支援する弁当販売会「まちなか社食」を同施設で行った。
 弁当購入を通して7月に開所した施設を知ってもらい、利用促進につなげるのが狙い。県東部地域局に勤務する県職員などを対象に事前に注文を受け付け、飲食店3店舗が中華弁当や焼き肉弁当など計約100食分を販売した。
 昼休みに合わせて県職員らが職場から約250メートル離れた施設を次々と訪れ、1階に設けられたブースで弁当を受け取った。2階にある起業家向けのシェアオフィスや、3階のワークショップスタジオも公開された。施設内を見学したり、スタジオのテーブルで飲食したりする県職員の姿もみられた。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿