静岡新聞NEWS

女性への暴力根絶「紫」の輝き 富士川SA、観覧車で啓発

(2020/11/13 09:03)
紫色のイルミネーションで光る観覧車「フジスカイビュー」=富士市の富士川SA
紫色のイルミネーションで光る観覧車「フジスカイビュー」=富士市の富士川SA

 富士市は12日、同市の東名高速道富士川サービスエリア(SA)の観覧車「フジスカイビュー」の「パープルライトアップ」を始めた。女性に対する暴力根絶のシンボルマークである「パープルリボン」にちなんだ紫色のイルミネーションで暴力防止を訴える。25日まで。
 女性に対する暴力をなくす運動(12~25日)に合わせた啓発事業の一環。夕暮れに観覧車に紫色のライトがともると、来場者が幻想的な色合いに見入った。
 14、15日は世界糖尿病デーの青色、17、18日は、世界COPDデーのゴールドも加わり、青色とゴールドのイルミネーションが点灯する。
 同市役所2階ロビーでは、配偶者間のドメスティック・バイオレンス(DV)や、交際中の恋人同士で起きるデートDVの防止を呼び掛ける展示もしている。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿