静岡新聞NEWS

干支のウシ人絵撮影 富士・神戸小、広報ふじ元日号飾る

(2020/11/11 08:40)
ドローンで撮影した干支の人絵=富士市立神戸小
ドローンで撮影した干支の人絵=富士市立神戸小

 富士市の広報誌「広報ふじ」の2021年元日号の表紙を飾る干支(えと)の「人絵」の撮影が10日、神戸小で行われた。全校児童と教職員計約220人がグラウンドで干支のウシを表現した。
 ドローンを使って上空30メートルから撮影した。児童らはウシと牛乳瓶の下絵に合わせて整列して並び、空を見上げてカメラに納まった。
 6年生の男子児童(11)は「小学校生活の最後に、大人になっても思い返せる思い出ができてうれしい」と喜んだ。同学年の女子児童(12)は「中学生になったら部活と勉強を両立したい」と新年の抱負を語った。
 人絵の撮影は1997年から市内の小学校の持ち回りで行っている。元日号の配布は12月20日ごろから始まる。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿