静岡新聞NEWS

深良用水通水350年を記念 3500発の花火で先人に感謝

(2020/11/10 09:44)
深良用水の通水350周年を記念して打ち上げられた花火=裾野市深良(多重露光)
深良用水の通水350周年を記念して打ち上げられた花火=裾野市深良(多重露光)

 神奈川県の芦ノ湖と裾野市深良地区を結ぶ「深良用水」の通水350周年を記念した花火が8日夜、同地区の2カ所で打ち上げられた。難工事を手掛けた先人たちへの感謝の気持ちを込めた計3500発の花火が、夜空を鮮やかに彩った。
 主催は、地元住民有志でつくる深良用水350感謝祭実行委員会。先人の偉業をたたえるため、ことし4月に感謝祭を企画したが、新型コロナウイルス感染拡大のため延期になっていた。感染対策としてイベントは花火のみとし、打ち上げ場所も事前告知せずに実施した。
 大庭満治実行委員長(70)は「用水は地域にとって大切な財産。先人に感謝するとともに、若い人たちにも価値を知ってもらいたい」と話した。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿