静岡新聞NEWS

「野菜神社」復活で産地発信 三島・三ツ谷神社、地場産宝船奉納

(2020/10/19 13:12)
野菜を飾り付けて奉納した宝船=三島市の三ツ谷神社
野菜を飾り付けて奉納した宝船=三島市の三ツ谷神社

 三島市三ツ谷新田の三ツ谷神社で18日、地元産の野菜を飾り付けた宝船が初めて奉納された。箱根西麓三島野菜の主産地として知られる地域の活性化に向け、かつて三島を訪れる観光客から親しまれた「野菜神社」のイメージ復活を目指す。
 1776年に建てられたと伝わる三ツ谷神社は災害で一時移転し、元の場所に戻った1966年には赤い屋根の目立つ建物に造り替えられたという。箱根西麓の斜面に位置する周辺地域は水はけの良い土壌と豊富な日照に恵まれた野菜の産地として名高く、神社前を通る多くの観光バスでは「野菜神社」と案内されていたという。
 現在も農業は盛んに続けられ、地元を盛り上げようと三ツ谷蔬(そ)菜部会のメンバーが野菜を持ち寄って宝船を奉納した。高木伸行会長(52)は「人口は減ったが、野菜のおいしさはどこにも負けない。野菜神社を中心に地域が盛り上がれば」と期待を込めた。

東部トピックスの記事一覧

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿